おひるね日記

2001年の7月に通販生活のリーガル・ホームベーカリー/横型1.5斤を購入しましたが,2007年7月にBAKE機能が不調、2008年5月にBAKE機能が完全に壊れたので、エムケーHBH917/横型1.5斤に買い換えました。 2013年3月、本体のパンケースを留める金具が二か所とも折れた!(@_@) エムケーHBK-150に買い換えました。 「おひるね日記倉庫」(フリーページ・リンク集)はこちら。 http://plaza.rakuten.co.jp/takeanap/

一方、家では…。

次男はこの土日の法事帰省の間、大学のテスト前なので試験勉強をするため、お留守番でした。
義母はかわいそうとか言ったけど、本人は一人暮らし体験ができるということで、はりきっている様子。
帰宅後、何を食べてたのか聞いてみると、
土曜の昼・夜は、スパゲティを作ったそうです。(土曜の朝食は前日に買っておいた)
へぇ~~~。(@_@)
冬だし、野菜いっぱいの一人鍋がいいんじゃない?と勧めておいたのになあ。

だが…、小松菜は根っこを切り落としただけで洗わなかったそうだ。
ほうれん草より、小松菜は土がついてただろうに。
人参と豚肉も入れて、トマトをざく切りにして塩を少し入れて、
洗いものが少なくて済むように、フライパン一つで調理したそうだ。肉・野菜・パスタの順番がよくわからないけど、
袋に書いてある通りに水をたくさん入れなくてもできるかどうか実験してみたら、
ちゃんと茹であがりにちょうど水がなくなったそうだ。そこから具を炒めたのかな?
もちろん、フライパンから、直接食べたらしい。

話しているうちに、そうか、小松菜の土がついていたから昨日はおなかがあまり空かなかったのか、今は空いてると言うから…、スパゲティを昼・夜一食200gも使っておいて、おなかが空かなかった、はないでしょ、と答える。(笑)
え~、いつもボクは二人分食べてると言ってたじゃないか~と言うから、
それは茹でめんの話で、乾麺のスパゲティは150gで充分でしょう。(そうめんや蕎麦ならあっさりしてるから、次男はもっと食べるけど)
調味料の場所は塩以外わからなかったけど、テフロン加工のフライパンを使っても油なしでは肉はくっつくとわかったので、バターを少し入れてみたそうだ。
人参は、切り方によっては火が通りにくくて生の味だったとも、言っていた。
「一人暮らし体験がしてみたかったわけではなく、いろいろと
実験してみたかった」ようです。

フライパンは一応、洗ってあったが、何だか汚れているので、
わたしが洗い直した。^^;

気が向いたらそうじ・せんたくもやってみると言ってたのはさすがにやってなかったけど、
応接セットの机の脚がネジ式の穴がゆるくなって入らなくなっているのは、
いい機会なので、ちゃんとボンドをねじ穴に入れて、直しておいてくれたそうだ。