おひるね日記

2001年の7月に通販生活のリーガル・ホームベーカリー/横型1.5斤を購入しましたが,2007年7月にBAKE機能が不調、2008年5月にBAKE機能が完全に壊れたので、エムケーHBH917/横型1.5斤に買い換えました。 2013年3月、本体のパンケースを留める金具が二か所とも折れた!(@_@) エムケーHBK-150に買い換えました。 「おひるね日記倉庫」(フリーページ・リンク集)はこちら。 http://plaza.rakuten.co.jp/takeanap/

FAX電話機快適♪

新しいFAX電話機、なかなか楽しいです♪
インクフィルムを入れないと、警告画面が出るけれど、正直言って、プリンターが故障した時用であって、出番なし。記録紙を入れるところもホコリが入らないように閉めっぱなしでいいようだ。(届いたFAXは画面で確認して印刷の必要があるときは、SDカードに保存してパソコン&プリンターで印刷)
さすがにこのお年頃になると、何度も説明書を読んだり、わからないところは問い合わせメールしたり(さすがパナソニックは愛用者登録をすると問い合わせメールの返事が30分で来たよ)と、慣れるまでに時間はかかるものの、今のところ、以前の機種よりぐ~んと便利になっていて大満足。

今時の機種は186/184をつけて電話帳登録できるようになったので、是非とも義母には「電話帳」から電話して欲しい。
説明書はHPからダウンロードできるので、「電話をかける」という3ページ分だけ印刷して義母の部屋に持って行ったら「印刷してくれた説明書を見ながらその通りやってみたらかかった」と喜ばれたけど、よく話を聞いたら、「電話帳」からかけたのではなくて、フツーに電話番号押しただけ…。

ちょうど緊急ではない連絡網がメールでタイミングよく届いて、FAX変換用ソフトで画像に変換してSDカードに保存して、親機本体に差してFAX送信。ちゃんと届いたのかどうかは相手の人しか知らない(笑)が、紙が流れていかない心配がなくていいわ~。

電話がかかって来た時は、電話帳登録してある人は名前を読み上げてくれるので、いちいち電話機の画面を見に行かなくてもいいのも助かる。昼ドラ中は、銀行や証券会社などの勧誘電話は無視。(笑)

もっとかかって来て欲しい(笑)くらいですが、電話ってなかなかかかって来ない時代です。